【メルカリ】高くても売れる人がやっている秘密のテクニック5選【完全無料】

楽天ポイントせどり

メルカリで高く売りたい人「なかなか商品が売れないなぁ。同じ商品なのに高く売れる人がいるのは何故だろう?メルカリで高く売る方法を知りたい」

こういった要望に答えます。

本記事の内容

  1. 【メルカリ】高くても売れる人がやっている秘密のテクニック
    ①:検索予測に合わせて商品タイトルをつける
    ②:商品ページ1枚目を工夫する
    ③:写真はMax10枚まで埋める
    ④:最初の販売価格は10%~20%上乗せする
    ⑤:自分でコメントしてアピールしよう
  2. 【メルカリ】高くても売れる人がやっている秘密のテクニック【まとめ】

こんにちは、カズです。
楽天ポイントせどりで月数万円稼いでいます。

メルカリで売るときは1円でも高く売りたいですよね。

メルカリは利用者が多いから、出品さえしておけば後は勝手に売れていくなんて思ってませんか?

残念なことにメルカリはそんなに甘い世界ではありません。

メルカリは有名だけど

たしかにメルカリは日本最大のフリマアプリで、利用者が多い分、売れる確率が高いというのは事実。

でも、それだけ出品者(ライバル)も多いという事を忘れてはいけません。

メルカリで高く売れる人は、当然ながら努力してます。

つまり高く売れる人は

多くの人の目に留まる工夫をしているということ。
緻密な販売戦略があるから、売れるべくして売れているのです。

この記事ではメルカリでの販売実績が通算50万円を超える僕が、高値で売れるテクニックを無料でご紹介します。

このテクニックを使えば、メルカリの販売利益があがりますよ。

ぜひご覧ください。

【メルカリ】高くても売れる人がやっている秘密のテクニック

【メルカリ】高くても売れる人がやっている秘密のテクニック

以下がメルカリで高く売るためのテクニックです。

メルカリで高く売るための方法

  • ①:検索予測に合わせて商品タイトルをつける
  • ②:商品ページ1枚目を工夫する
  • ③:写真はMax10枚まで埋める
  • ④:最初の販売価格は10%~20%上乗せする
  • ⑤:自分でコメントしてアピールしよう

順に解説します。

①:検索予測に合わせて商品タイトルをつける

ここが一番重要なのですが、検索予測に合わせて商品タイトルをつけましょう。

たとえば

以下の商品は「ショップジャパン」が販売している『ゆらころん』という商品です。

この商品をメルカリで売りたい場合は、スマホでメルカリアプリを立ち上げて商品名を検索してみます。

ゆらころん

検索したら予測変換で候補が出てくるのですが、これが意外と間違っていることが多いんです。

予測変換で表示された商品名

  • ゆらころりん
  • ゆらころん:[正解]
  • ゆらコロン
  • ユラコロン

こんな感じで、かなり間違って検索されています笑

なので、これらすべての単語を商品タイトルに入れるか、商品説明文にハッシュタグを付けると検索に引っかかります。

これでOKです。

他にもよくある例としてこんなのがあります。

  • 缶バッチ
  • 缶バッジ
  • 缶バッヂ
少し意識してキーワードを盛り込むだけで閲覧数がぐっと上がりますよ。

②:商品ページ1枚目を工夫する

商品ページの1枚目はとっても重要。

1枚目の写真で閲覧者の気を惹けるかによって高く売れるかが決まります。

さきほどの「ゆらころん」の売り切れ一覧がこちら。

商品ページ1枚目を工夫する
見ていただければわかりますが、全体的な傾向としてコメントを入れたほうが高く売れます。

コメントの入れ方はメルカリのアプリを使えば文字を挿入することができますよ。

③:写真はMax10枚まで埋める

メルカリは最大10枚まで写真を載せることが可能。

購入する側は「失敗したくない!」という思いがあります。

なので、商品状態がわかるように自分で撮った写真をたくさん載せましょう。

自撮り写真は信頼の証

自撮り写真が多ければ安心感に繋がって購入されやすくなります。

④:最初の販売価格は10%~20%上乗せする

急いで現金化する必要がなければ、「自分が売りたいと思っている値段の10%~20%上乗せした価格で販売してみましょう

メルカリは販売価格を100円下げると上位表示される

毎日100円の値下げを行うことで、自分の商品が上位表示されるようになります。

ぶっちゃけ、どれだけ安くていい商品を出品していても、見てもらわなければ意味がありません。

なので、メルカリではいかに頻繁に自分の商品を上位表示させるかが重要。

上位表示を獲得せよ

何度も上位表示されることで、「いいね」がどんどん増えます。

「いいね」を押してもらえると、次にお伝えする「自分でコメントしてアピール」の戦略で絶大な効果を発揮します。

なので最初は「販売価格を10%~20%上乗せ」しておいて、毎日100円ずつ値下げするのがおすすめです。

値下げの例

  • 1日目:5,000円
  • 2日目:4,900円
  • 3日目:4,800円

また、メルカリでは当たり前のように値下げ要求をしてきます。

そこで「値下げはできません」、と断ってしまうと、せっかくの販売チャンスを逃すことになるかも。

なので、値下げ要求を想定して売りたい価格より高値で販売しておく方が売れやすいです。
購入者は値下げしてもらって嬉しいし、こちらは元々高めに金額設定していたので想定通り。

ただし、なかには理不尽なほどの値下げを要求してくる人もいますので、その場合はハッキリと拒否しましょう。

値下げする時間帯に重要です

せっかく上位検索されるのなら、閲覧者が多い時間帯がベストです。

値下げする時間帯は22時くらいがベスト

一般的には、以下の時間帯によくメルカリを利用していると言われています。

  • ①通学、通勤時間帯の朝(朝7~10時頃)
  • ②ランチタイム(12~13時頃)
  • ③夜ご飯やお風呂を済ませた就寝前(22~翌日1時頃)

なかでも「③夜ご飯やお風呂を済ませた就寝前(22~翌日1時頃)」は一番利用者の多いゴールデンタイムです。

値下げするなら、この時間帯がおすすめです。

僕は理不尽は要求された人は容赦なくブロックしています(笑)
面倒な人には関わりたくない。

⑤:自分でコメントしてアピールしよう

コメントって質問があったときだけ返信していませんか?

それってスゴくもったいないです。

メルカリではコメントすると「いいね」を付けた人全員に通知が通知が行き渡ります。

なので、「ここぞ」というときに、自分でコメントすると絶大なアピールになります。

自分でコメントする例

  • お値下げしました。早い者勝ちです。
  • 週末限定価格で販売中。この機会にぜひご検討ください。
  • この商品は〇月〇日までの出品です。お急ぎください。

こんな感じで、お得感や限定感を出すのがポイントです。

購入を検討している人に、「今買わないと他の人に取られちゃう」と思わせましょう。

ちなみに3つ目の「この商品は〇月〇日までの出品です。お急ぎください。」は効果抜群ですが、期間を過ぎると出品を取り消さなくてはいけなくなるので諸刃の剣です。

あまり「いいね」がつかなかったり、想定以上に値下げしすぎて利益がとれなくなりそうなときに使って、売れなかったら再出品すればいいや」と思えるときに使いましょう。

【メルカリ】高くても売れる人がやっている秘密のテクニック【まとめ】

【メルカリ】高くても売れる人がやっている秘密のテクニック【まとめ】

以下がメルカリで高く売るためのテクニックです。

メルカリで高く売るための方法

  • ①:検索予測に合わせて商品タイトルをつける
  • ②:商品ページ1枚目を工夫する
  • ③:写真はMax10枚まで埋める
  • ④:最初の販売価格は10%~20%上乗せする
  • ⑤:自分でコメントしてアピールしよう

これであなたもメルカリマスターです。

ぜひこれらの戦略を駆使して、上手に販売しましょう♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
↑応援ポチっとありがとうございます!

人気記事【超初心者向け】楽天経済圏の作り方【楽天せどりを始めよう】

人気記事【楽天モバイル】二台持ちが最強である5つの理由【圧倒的メリットあり】

人気記事【完全初心者向け】楽天ポイントせどりの始め方【1ヶ月で達成可能】

人気記事SBIネオモバイル証券は200ポイントたまってお得!【投資家になろう】

人気記事【これを見るだけでOK】ヤフーショッピングせどりの準備方法

人気記事【中国輸入の始め方】メルカリのリサーチ方法を徹底解説【ブログ】