【無料ツール紹介】転売で相場と売れる商品の調べ方【初心者向け】

その他 楽天ポイントせどり

転売(せどり)に興味がある人「転売(せどり)に興味があります。商品の相場や売れる商品の調べ方を教えてほしい」

こういった要望に答えます。

本記事の内容

  1. 2020年6月に定番ツール「モノレート」が終了
    1-1.「モノレート」が終了。業界に激震が走る
    1-2.「モノレート」に代わる有料ツール「Keepa」
    1-3.これから転売を始める人には追い風になる
  2. せどりRank完全版をインストールする
    2-1.事前準備:Google Chromeをインストールする
    2-2.せどりRank完全版をインストールする
  3. せどりRank完全版の使い方
    3-1.①商品が1カ月にどのくらい売れているかを確認する
    3-2.②販売価格をチェックする
  4. 転売で相場と売れる商品の調べ方【まとめ】

こんな人向けの記事

  • 転売(せどり)の副業を考えている
  • 高値で仕入れて損したくない
  • 売れ残って在庫を抱えたくない

この記事では、これから転売(せどり)を始めようと思っている人や、実際に始めてみたけど上手くいっていない人向けに「無料でリサーチ」できるツールをご紹介します。

2020年6月に定番ツール「モノレート」が終了

2020年6月に定番ツール「モノレート」が終了

本題に入る前に少しだけ、今の転売業界の状況をお伝えしますね。

これまで、転売(せどり)で稼ごうと思ったら「モノレート」という無料ツールが定番でした。

モノレートでわかること

  • 新品・中古別の商品の価格
  • 価格の推移
  • 販売数

つまり、この商品は

売れやすいか?売れにくいか?
仕入れてもいいか?仕入れないほうがいいか?

ということが判断できたのです。

「モノレート」が終了。業界に激震が走る

なんと、2020年6月にモノレートのサービスが終了しました。

閉鎖の理由

Amazonからモノレートに「規約違反に該当する」と連絡があったから。
ただ、詳しいことはわかっていません。

「モノレート」に代わる有料ツール「Keepa」

「モノレート」が終了して阿鼻叫喚のせどらーさん。

次に目を付けたのは有料ルーツ「Keepa」でした。
Keepaはモノレートとほぼ同等の機能がありますが、月額料金が発生します。

Keepaの月額料金

  • 月額15ユーロ:1ユーロ=125円くらいなので1,900円程度

ネットではよくKeepaが良いと言われていますが、僕はおすすめしません。

カズ「ぶっちゃけ、月額1,900円って高くないですか?仕入れる前から損したくない。」

というわけで、あとでご紹介する無料ツール「せどりRank完全版」を使いましょう。

これから転売を始める人には追い風になる

みなさんに朗報です。

「モノレート」が終了したことにより、せどりをやめる人が続出しました。

つまり、変化に対応できなくなった人が脱落したのです。
それによりライバルが減って価格競争に巻き込まれにくくなりました。

これからみなさんには[今の時代に合ったせどりのやり方]をお伝えするので安心してくださいね。

せどりRank完全版をインストールする

せどりRank完全版をインストールする

今回ご紹介する転売(せどり)で無料ツールは「せどりRank完全版」です。

有料版と無料版がありますが、無料版でOKです。

事前準備:Google Chromeをインストールする

せどりRank完全版はGoogle Chromeに新しく機能を追加することで使えるようになります。

普段使っているブラウザが「Internet Explorer」や「Firefox」という人は、まず「Google Chrome」をインストールしましょう。
» Google Chromeをインストールする

せどりRank完全版をインストールする

続いて、以下のサイトから「せどりRank完全版」をインストールします。
» 無料:せどりRank完全版をインストールする

インストールできたら以下の手順で「せどりRank完全版」が使える状態になっているかを確認してください。

  1. パソコンで Chrome を開く
  2. 右上の点3つ縦になっているアイコンをクリック
  3. [その他のツール] ⇒[拡張機能] をクリック
  4. 右下のバーがオンに(青色)になっていることを確認

わかりやすく、図で解説します。

▼Chromeで[その他のツール] ⇒[拡張機能] をクリック
せどりRank完全版

▼右下のバーがオンに(青色)になっていることを確認
せどりRank完全版

▼Amazonの商品ページを開いて「せどりRank完全版」が表示されていることを確認
せどりRank完全版

ここまで確認できたら、インストール作業は完了です。

せどりRank完全版の使い方

せどりRank完全版の使い方

さきほどの商品ページを下にスクロールすると以下のような表が出てきます。

これが重要でして、以下のことがわかります。

せどりRank完全版でわかること

  • 新品・中古別の販売数
  • 価格の推移

つまり、この商品は

売れやすいか?売れにくいか?
仕入れてもいいか?仕入れないほうがいいか?

ということが判断できます!

①商品が1カ月にどのくらい売れているかを確認する

いくら安く仕入れることができても、商品自体に需要がなければ売れませんからね。

まずは販売個数をチェックします。

上記の例ですと、1カ月に新品が27個、中古が4個くらい売れそうです。
ここの数字が0とか1個だと、仕入れてもなかなか売れない、という悲惨なことになります。

今回の例ですと、中古では売れにくいので、新品で出品する必要がありそうです。

②販売価格をチェックする

つぎに価格をチェックします。

グラフにマウスのカーソルを合わせると、日々の販売価格がわかります。

価格情報が5つくらいありますが、基本的に「表示されている価格のうち1番低い価格で売れる」と考えたらOKです。

とはいえ、それぞれの意味を知っておきたい、という人もいるかと思いますので、さらっと解説します。

気にならない人は読み飛ばしてくださいね。

5つの価格のちがい

  • [Amazon]   :販売元がAmazon。
  • [カート]   :Amazonおすすめの他の販売業者。
    価格、業者の評判、配送日数などから総合的に判断される
  • [プライム新品]:販売業者→Amazon→消費者のルートで購入者に発送される。事前に販売業者→Amazonへ納品済みで、在庫はAmazonにある。
    購入したらすぐ届く。AmazonPrimeだと送料無料
  • [自社新品]  :販売業者→消費者へ直接発送される。
    いつ発送されるかは販売業者次第。送料がかかるかどうかは業者次第
  • [定価]    :メーカーの販売定価。ほぼ参考にならない

上記のとおり。

Amazonのページから商品を購入しても、裏ではたくさんの販売業者がいて、そこから買っているわけです。

▼カートの表示価格。20,635円

▼カート以外の出品価格。Amazon商品サイトの右下から選ぶことができる

おさらい

価格は「表示されている価格のうち1番低い価格で売れる」と考えたらOKです。
極端に値崩れしていないか、など傾向を掴むようにしましょう。

転売で相場と売れる商品の調べ方【まとめ】

転売で相場と売れる商品の調べ方【まとめ】

転売(せどり)でリサーチするなら、無料ツール「せどりRank完全版」がおすすめです。

せどりRank完全版はGoogle Chromeに新しく機能を追加することで使えるようになります。

>せどりRank完全版でわかること

  • 新品・中古別の販売数
  • 価格の推移

せどり(転売)は数ある副業の中でも、初心者でも稼ぎやすく即金性のある副業です。

最初は戸惑うこともありますが、一度知識を身につけると一生稼げるスキルが身につきます。

今日が人生で一番若い日です。

人生を豊かにするために、挑戦し続けて幸せをつかみ取りましょう♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
» Google Chromeをインストールする
» 無料:せどりRank完全版をインストールする

ブログランキング・にほんブログ村へ 
↑応援ポチっとありがとうございます!

人気記事【超初心者向け】楽天経済圏の作り方【楽天せどりを始めよう】

人気記事【楽天モバイル】二台持ちが最強である5つの理由【圧倒的メリットあり】

人気記事【完全初心者向け】楽天ポイントせどりの始め方【1ヶ月で達成可能】

人気記事SBIネオモバイル証券は200ポイントたまってお得!【投資家になろう】

人気記事【これを見るだけでOK】ヤフーショッピングせどりの準備方法

人気記事【中国輸入の始め方】メルカリのリサーチ方法を徹底解説【ブログ】